さとふる,お米,ふるさと納税

ソフトバンクの子会社が運営するふるさと納税サイト「さとふる」とは…。

 

ふるさと納税は、2008年度に発足し、2009年3月の確定申告から控除が始まった寄付金制度です。

 

発足してしばらくはあまり人気がなかったのですが、2016年に控除額が拡大されたことで、人気が出てきました。

 

ただ、寄付をするといっても、

 

〇どの自治体に寄付をするか?
〇いくら寄付をするか?(できるか?)
〇どのように支払うか?
〇どのように返礼品を受け取るのか?
〇どのように控除の申請をするのか?

 

などなど、わからないことがい一杯ですよね!

 

私もそうですが、面倒なことは、
やりたくないと思うのは仕方がないことです。

 

 

そこで、このような面倒な手続きなどの多くを代行し、ほとんどの手続きをウェブサイト上で終了できるようにしたサイトがソフトバンクが運営するふるさと納税サイト「さとふる」なんです。

 

 

 

「さとふる」はどんなサイト?

 

かなり奇抜なCMは印象に残っている人も多いのではないでしょうか!?

 

 

 

 

この「さとふる」は、

 

〇各地方自治体の返礼品の調査や比較ができ
〇さまざまなランキングで人気の返礼品を調べることができ
〇ふるさと納税の申し込みができて
〇クレジットカードや携帯電話との一括など、さまざまな支払方法が選べて
〇返礼品の発送状況までが確認できる

 

総合ふるさと納税サイトです。

 

⇒ さとふる!

 

 

見てもらうとわかりますが、
一見すると、ほとんどインターネットショッピングサイトですよね!?

 

それもそのはず、2014年に設立された「さとふる」の運営会社である株式会社さとふるの親会社は、ソフトバンクなんです。

 

社長の藤井 宏明さんは、「ふるさとを元気に。」を企業理念に掲げて、ITの力をフル活用して永続的な地域の活性化を目指したいとの強い想いを語っています。

 

 

 

そして、「さとふる」では、

 

1・ふるさと納税をしたら、翌年控除される上限金額の概算の調査

 

2・ふるさと納税の返礼品の人気調査・比較

 

3・寄付の申し込み

 

4・クレジットカードなどによる決済

 

5・発送状況の確認

 

6・確定申告などの方法の調査

 

のすべてを、ワンストップで行うことができます。

 

 

 

難しい手続きのほとんどを代行してくれることで、寄付を行う利用者としては、すごく簡単に、安心して使うことができます。

 

お中元・お歳暮、母の日など、各種特集もやっているので、これを見ているだけでもワクワクしてきますよ!?

 

 

まだ、見ていない人は、一度、見てみることをお勧めしますよ!

 

⇒ さとふるで返礼品を探す!

 

 

 

 

 

 

 

page top