さとふる,お米,ふるさと納税

うまさ最前線、2018年北海道のおススメの新米はこれだ!

 

ここでは、「さとふる」でみつけた2018年の新米のうち、口コミ評価があった3銘柄を紹介していきます。

 

 

JAあさひかわ米食べ比べAセットゆめぴりか5k・ほしのゆめ・ななつぼし各450g

 

ふるさと納税,お米,さとふる

 

農薬使用回数を7割減らし、有機肥料を使用して化学肥料を5割削減した「特別栽培米ゆめぴりか」と北海道ブランド米の「ほしのゆめ」、「ななつぼし」の食べ比べセットです。

 

 

・内容量:
・ゆめぴりか5kg×1
・ほしのゆめ450g×1
・ななつぼし450g×1
・原産地など:旭川市
・注意事項:
・美味しく召し上がってもらうため、できるだけ早めに消費してください。
・保管の際は、直射日光を避け、風通しがよい冷暗所で保管ください。

 

口コミ評価

「ゆめぴりか」もモチモチして美味しかったのですが、「ほしのゆめ」が、炊きあがりがとてもふっくらとしていて、想像していた以上に美味しかったです。

 

もう少し、量があったら嬉しかったというのが本音でしょうか!?笑

 

寄付自治体:北海道旭川市
寄付金額:10,000円

 

⇒ JAあさひかわ米食べ比べAセットゆめぴりか5k・ほしのゆめ・ななつぼし各450g

 

 

 

JAあさひかわ米 特別栽培米ゆめぴりか 10kg

 

ふるさと納税,お米,さとふる

 

「ゆめぴりか」は農薬の使用回数を約7割削減し、有機肥料を使用することで化学肥料の使用を5割削減した北海道のブランド米です。

 

旭川の農家が愛情たっぷりに手塩をかけて育てた美味しいお米をお試しください。

 

 

・内容量:特別栽培米ゆめぴりか10kg
・原産地など:旭川市
・注意事項:
・賞味期限は1か月です。
・美味しく召し上がってもらうため、できるだけ早めに消費してください。
・保管の際は、直射日光を避け、風通しがよい冷暗所で保管ください。

 

口コミ評価

ふるさと納税は、スタート直後から利用し、お米に関しては、そのほとんどをふるさと納税でまかなっています。

 

今まで、ブランド米も含めてたくさんの地方のお米を食べ、美味しいお米を探してきましたが、その中でも「ゆめぴりか」は一番だと思います。

 

1万円で15kgや20kgと大盤振る舞いをする自治体がある中、この「ゆめぴりか」は10kgで2万円と安くはないのですが、値段を十分にカバーするほどのモチモチ感や味わいを楽しむことができます。

 

今後も、この「ゆめぴりか」一筋で選んでいきたいと思っています。

 

寄付自治体:北海道旭川市
寄付金額:20,000円

 

⇒ JAあさひかわ米 特別栽培米ゆめぴりか 10kg

 

 

 

特別栽培米ゆめぴりか精米・新米(8kg)

 

ふるさと納税,お米,さとふる

 

北海道でも指折りの米どころといわれる美唄市から、北海道のブランド米ゆめぴりかの平成30年の新米をお届けします。

 

 

・内容量:精米(平成30年産)8kg
・原産地など:北海道美唄市
・注意事項:
・賞味期限は1年です。
・美味しく召し上がってもらうため、できるだけ早めに消費してください。
・保管の際は、直射日光を避け、風通しがよい冷暗所で保管ください。

 

口コミ評価

初めてのふるさと納税だったのですが、返礼品はお米を選びたいと思い、普段購入している北海道産「ゆめぴりか」を選ぼうと考えて、取り扱いがあった美唄市に寄付をしました。

 

実際に食べてみると、普段、スーパーで購入しているものとはまるで別物と思えるくらい美味しくて驚きました。

 

炊き立てのご飯をそのまま何もつけずに食べてその美味しさに感動し、弁当に詰めたご飯をレンジで温めて食べた際の美味しさにまた驚くという貴重な経験をしました。

 

特別栽培米ということで農薬を減らす努力をしているという点でも非常に好感を持てました。

 

次も、このお米を選びたいと思いますし、友人にも勧める予定です。

 

寄付自治体:北海道美唄市
寄付金額:10,000円

 

⇒ 特別栽培米ゆめぴりか精米・新米(8kg)

 

 

 

「さとふる」で続々増加中、2018年(平成30年)の新米特集!

 

⇒ 「さとふる」平成30年産 日本全国ふるさとの新米特集!

 

⇒ 「さとふる」平成30年産 玄米の新米特集!

 

 

ふるさと納税,お米,さとふる

 

 

 

 

page top